初心者のロリィタファッション 初期費用はいくら?

ロリィタデビューをするなら、大体いくらくらいかかるのでしょうか?

ロリィタファッションはトータルコーデで着るものなので、ワンピースだけ買ってきてもすぐにデビューはできませんよね。
すべてそろえるとお値段はどれくらいになるのか、安くしたいときはどこから節約するのがいいか、まとめてみました。

ロリィタファッションにかかる費用

ロリィタファッションとして一般的なコーディネイトを想定し、トータルコーデにかかる費用を計算してみましょう。
(お値段はおおよそで、これより高価なものはいくらでもあります)

・ワンピース 3万円(BABYやPrettyなど甘ロリなら5万円はみておきましょう)
・ヘッドドレス 5,000円
・ハンドバッグ 15,000円
・ソックス 3,000円
・お靴 15,000円
・パニエ 1万円(ジャンルによってお洋服によっては不要)
・ドロワーズ 1万円

 合計 88,000円

ワンピースが5万円なら10万と8千円ですし、ワンピースではなくブラウス(15,000円)とジャンパースカート(25,000円)の組み合わせなら98,000円。
初心者さんがゼロからそろえる場合、だいたい10万円前後を目安としていいと思います。

クラロリ(=クラシカルロリィタ)なら、だいたいワンピース1枚で3万円くらいですが、甘ロリは装飾が多くれなればなるほど、比例してお値段も上がります。
もちろん、ブランドによっても異なります。

いずれ必要になるもの

デビュー時に必ずしも買わなくても大丈夫ですが、ロリィタファッションを続けるなら必要になってくるアイテムもあります。

・カーディガンやボレロ 15,000円
・コート 4万円~
・お傘 5,000円~

これらを初期費用(88,000円)に加算すると、
 合計 148,000円
だいたい15万円ですね。

ただし、コートやお傘は、ブランドによって、シリーズによって、かなり金額に差があります。
最低限このくらいはかかる、という感じです。
クラロリブランドのVictorian maidenならコートは7万円くらいしますし、パラソルも豪奢なものは2万円ほどします。

いきなり15万円のお買い物は、簡単にはできません。
目が飛び出てしまいますよね(笑)。

【スポンサーリンク】



安いロリィタブランド

かといって、メインのお洋服そのものを安いところで買うのはおすすめできません。
理由は、「安いクラロリ・ロリィタのワンピースをおすすめできない理由」に詳しく書いています。

絶対にやめたほうが良いのは、いきなり「ロリィタ 格安」などでネット検索をかけて、通販で購入することです。
安いロリィタファッションを通販で購入するリスク
悪質なコピー品・類似品がヒットしてしまう可能性が高いです。
お洋服はお値段相応。「高級感のある格安」はまず疑ってかかったほうが良いです。

どうしてもメインのお洋服も安いところで買いたいなら、初心者さん向け・若い方向けのロリィタブランドとして認識されているPUTUMAYO(プトマヨ)やAND ROMEO(アンドロミオ)あたりでしょうか。
ただ、丈感が短かったり、お値段がお手頃なことが生地や縫製の質からわかるので、十代までという印象です。
二十歳を越えたら、年齢に見合った質のお洋服を着たいですね。

安いアイテムを取り入れる

節約しやすいのは、「外からは見えない」ものです。
つまり、パニエやドロワーズ
安いパニエは膨らみがいまいちだったりしますが、キャサリンコテージのパニエはお値段のわりに質が良く、現役ロリィタさんにも愛用者が多いです。

(大人は丈の長いほうを選びましょう)

アンドロミオのパニエも、通常のロリィタブランドの半額くらいなので、人気ですね。

初心者さんに限らず、現役ロリィタさんにも重宝される理由としては、
・通常ロリィタブランドでパニエはセール対象にならないことが多い
・甘ロリ(一部ゴスロリも)はパニエを3枚くらい重ねることもあるため、数が必要
などがあります。

キャサリンコテージは子どもドレスのお店ですが、一部大人サイズもあり、特にパニエとお靴はロリィタさん御用達。
お靴を節約したい方・ロリィタブランドのお靴が入らない方はキャサリンのものを見てみると良いかもしれません。

パニエとドロワーズ以外にも安くできるとすれば、タイツやオーバーニーなどのソックス類ですね。
冬なら普通の黒い無地のタイツを合わせたり、ロリィタブランドのものでなくても比較的コーデしやすいです。
お鞄は、安いものを買うと、お洋服との対比で安っぽさが際立ちますし、どれだけデザインが可愛くても安物であることは見ればわかってしまうので、おすすめできません。

人気ロリィタブランドのセール活用が一番

安くしたいなら、安いところを探すより、有名な大手ロリィタブランドの正規品がお得に買える、季節ごとのセールを利用するのが一番いいです!
半額もざらにありますし、時には70%OFFなんていうことも。
セール初日を狙って行けば、かなり良いお買い物ができるはず。
一部除外品もありますが、だいたいどのアイテムカテゴリーもセール対象になるので、すべて半額で買えば、初期費用4万か5万円くらいでロリィタデビューできちゃいます。

まとめ

ロリィタデビューに必要な初期費用は10万円前後。
コートやお傘も含めると15万円くらい。
少しでも節約するには、外から見えないパニエやドロワーズを安いものにして、ブランドのセールで正規品を安く買うのがおすすめ。

痛ロリとは呼ばせない! ロリィタ初心者に多い7つのミス
ワンピース1枚から靴まで クラロリのコーデの基本
【保存版】ロリィタファッションのコーディネイト方法まとめ

【スポンサーリンク】



投稿者: 冬花

30代現役クラロリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA