ロリィタパンク(ロリパン)とスチームパンクロリィタの特徴・ブランド

ロリィタファッションのジャンルの中に、パンキッシュなロリィタパンクロリパン)や、スチームパンクと融合させたものがあります。
どちらも、専門とするメジャーブランドがないため、お取り扱いのあるお店で買いそろえたり、自分でそういうテイストにコーディネイトする必要があります。
今回は、それぞれの傾向と、近いものがあるブランドをまとめました。

ロリィタパンク(ロリパン)の特徴

ロリィタにパンクテイストを取り入れたファッションを、ロリィタパンクと呼びます。
ロリパンと略すこともありますが、あまり浸透していない言葉なので、検索するときは「ロリィタ パンク」のほうがいいと思います。
近い言葉にゴスパンというのがありますが、ゴシック+パンクなので、ロリィタファッションからは離れます。

ロリィタファッションの可愛らしさを残しつつ、パンクのハードな印象が混ざります。
真のパンクファッションとは、という話ではなく、ロリィタパンクとして取り入れられるモチーフやアイテムの話になりますが。
多く使われるアイテムはライダースジャケットや、ごついアクセサリー、レザー、ブーツ、厚底など。
ダメージ風も多く、裁断した布の端をあえて処理せず、切りっ放しにしたりします。
ガーゼ生地も好まれます。
お色は、黒を入れることが多いですが黒一色でまとめることはなく、白や赤・青系もあります。

ロリィタ+スチームパンクファッションの特徴

スチームパンクとは、産業革命時代の「蒸気機関」をベースとし、その世界観を反映した仮想未来などの懐古的なファンタジーも含むジャンルです。
小説や漫画・映画などのジャンルでもありますが、ファッションとしても流行し、ロリィタとの融合が生まれています。

歯車がモチーフとして好まれ、歯車が見える時計や、細かい機械の部品のようなアクセサリーが多く身につけられます。
アクセサリーといっても、きらきら光るような金色や銀色ではなく、くすんだ真鍮や銅・金古美・アンティークゴールドのようなお色です。

お洋服も同様で、カーキグリーンやシナモン、ベージュ、スモーキーなブラウン、グレー、黒など、くすんだお色がメインです。
茶系や緑系以外のお色味は、あまり用いません。入れるとすれば、くすんだ渋いカラーがいいでしょう。
特にピンクやサックス・明るい赤などの甘いお色、ミントやラベンダーのようなペールトーンのお色は使いません。

生地としてはガーゼやレザーを取り入れたりします。

シフォンのようなふわふわした素材は、スカートなど一部ならアリですが、全体に使うことはあまりありません。
レースやリボン・お花のコサージュといった、ロリィタファッションで多用されるアイテムが少ないのも特徴的です。

コルセットやベスト、ベルト、ブーツが取り入れられることが多いです。

「機械」と「SF」、「仮想未来」と「レトロ」、この両立がスチームパンクには必要になりますが、個々人の世界観によるところも大きく、「こういう服装をしたらスチームパンクなロリィタファッション」という明確な定義はありません。
ただ、歯車や機械パーツのアクセサリーが1つもないとスチームパンクには見えないのかなと思います。

【スポンサーリンク】



ロリィタパンクとスチームパンクのブランド

以上のように、ロリィタパンク(ロリパン)とロリィタ+スチームパンクなファッションは別のものですが、似ている部分も多いです。

パンクとスチームパンク、どちらもロリィタファッションの中では比較的、
・ハードな印象
・レザーが好まれる(必須ではない)
・金属系のアクセサリーが多い
・ピンクやサックスなどの甘いお色を入れない
・レースやリボンを多用しない
・お花のコサージュをほぼ使わない

という共通項があります。

これまた別のジャンルですが、ゴスロリとの相性もいいため、ゴシックテイストのロリパンやスチームパンク風のゴスロリとなってくると境界線は曖昧です。
そのため、買い求めるときのブランドは重複してきますので、ここからはひとくくりにして紹介していきます。
ただ、ロリパンやスチームパンクロリィタのみを扱うメジャーブランドは、今のところありません。

「といえば」な、一番に名前が挙がっていたh.NAOTO(エイチナオト)が有名で人気でしたが、直営店は閉店してしまいました。
通販は残っているようです。

また、ロリィタ初心者さん向けの入り口ブランドとして人気だったPUTUMAYO(プトマヨ)も、パンクっぽいお洋服がありましたが、こちらも閉店しています。
プトマヨはブランド自体がもうありません。

古着を買うのも一つの手段です。
ここからは、今あるロリィタ系ブランドの中で、近いテイストの取り扱いがあるところをご紹介していきます。

ALGONQUINS(アルゴンキン)

ALGONQUINS(アルゴンキン)は2019年3月1日に運営会社が破産(19’3/6追記)
ロリィタ要素はあまりありませんが、カジュアルなブランドのアルゴンキンには、パンク風に着られそうなもの・ごつい印象のアクセサリーがあります。
一般的なロリブラよりも、かなりリーズナブルでお手頃なので、初心者さんや若い方も始めやすいですね。

HELLCATPUNKS(ヘルキャットパンクス)

パンクファッションとロックファッションのブランドです。
パンクなお洋服があるので、自分でロリィタ要素を加えたらいいかなと思います。
原宿近くに直営店があり、ケラショップでもお取り扱いがあります。


HELLCATPUNKS公式サイト

LISTEN FLAVOR(リッスンフレーバー)

ロックファッションをベースにした原宿系ファッションブランドです。
ロリパンとはまた別ですが、パンクっぽく着られそうなお洋服もあります。
直営店は原宿(本店)にあり、公式通販の他、ケラショップでもお取り扱いがあります。


LISTEN FLAVOR公式サイト

Ozz On(オッズオン)

Ozz Onは主に、和や中華などオリエンタルテイストのお洋服が多いOzz ONESTE(オネスト)と、十字架や龍などのモチーフを取り入れたハードスタイルのOzz Croce(クローチェ)の、二つのメインラインに分かれます。
ロリィタ要素が強いのはONESTEですが、パンク・スチームパンク系が多いのはCroceのほうです。

Ozz On全体に、ロリィタパンク・スチームパンクに近い雰囲気があり、特にスチームパンク展開には積極的な印象です。
なので、大人の女性のためのノスタルジックでフェミニンなファッションを提案するRozen Kavalier(ローゼンカヴァリエ)や、ユニセックスのOzz conteのラインも、まんべんなく探されるといいかなと思います。

新宿・原宿・池袋をはじめとして、全国展開で直営店があります。
公式通販ももちろんあります。


Ozz On公式サイト

Dangerous nude(デンジャラスヌード)

コルセットを多く扱うお店ですが、レザーやガーゼのお洋服やアクセサリーなど、パンクにもスチームパンクにも使えるアイテムがけっこうあります。
柄そのものがパンクだったり病み系だったりするお洋服も。
東京の蒲田に直営店(アトリエショップ)があり、公式通販の他、楽天にもオンラインショップがあります。

スチームパンクロリィタに似たお洋服のあるブランド

Favorite

森ガールのブランドであるFavoriteに、スチームパンク風のお洋服があります。
ふんわりとしたワンピースが主流なので、ロリィタに近い雰囲気も。

まとめ

ロリィタパンク(ロリパン)とスチームパンクロリィタといえば、直営店がなくなった今なおh.NAOTOのイメージが根強いですね。
カジュアルなロリパンとしてはプトマヨもやはり有名でした。
今回、近いテイストのお洋服があるブランドとしてご紹介したところは、人によってロリィタに分類するかしないか、微妙なところです。(ロリィタさんならだいたい知っているブランドではあります)
現在あるロリブラでトータルコーデをしようと思うと、定番ジャンルである甘ロリやクラロリより難しいかもしれません。

ビンテージ感が好まれるジャンルでもあるので、自分でリメイクをするのもおすすめです。
スチームパンクなアクセサリーは、ロリィタから離れればたくさん売っているので、そういったものを集めて手持ちのロリィタ服と合わせていくのもいいでしょう。

クラロリ・甘ロリさんにぴったりな家具・インテリアでお部屋もお姫様に
⇒持っているだけで女子力UP! 見た目が可愛いコスメ・化粧品ブランドまとめ(プレゼントにも)

上品なクラシカルロリィタ(クラロリ)のブランドまとめ
甘くて可愛いロリィタファッション(甘ロリ)のブランドまとめ
退廃美が特徴的なゴスロリ(ゴシックアンドロリィタ)のブランドまとめ
和風ロリィタ(和ロリ)を扱うブランド
華ロリ(中華風ロリィタファッション)の特徴とブランド
ミリロリ(ミリタリーロリィタ)の特徴とブランド・注意点
皇子・王子系ロリィタファッションの特徴とブランド

ロリィタブランド一覧(読み方と簡単な傾向)
ジャンル別ロリィタブランドの比較
【具体例】初心者さん向けの安いクラロリ・ロリィタブランドまとめ

ロリィタファッションの種類とジャンル
ロリィタファッション用語集
痛ロリとは呼ばせない! ロリィタファッション初心者に多い7つのミス
⇒ゼロから始める 【保存版】初心者のロリィタファッションデビューまとめ

【スポンサーリンク】



投稿者: 冬花

30代現役クラロリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA