30代女性に人気のロリィタブランドまとめ

何歳になっても、可愛いお洋服は可愛いですよね。
どんな時にも今より若い瞬間はないのだから、後悔のないように着たいお洋服を着ておきたいもの。

ただ、30代に突入すると、「これからのロリィタファッションはどうしようかな?」というお悩みはつきものです。
単純に好みが段々変わってきたり(20代で甘ロリ姫ロリを楽しみ、クラロリに移行したくなるとか)、
可愛さに大人の気品を加えて、30代にしか着こなせないお洋服を開拓したくなったり、
周りの目や意見が気になったり、自分自身がそもそも気になってきたりします。

今回は、実際に30代でまだロリィタ服を着ている運営者が、同じく30代女性にも人気のロリィタブランドや、ロリブラではないけれどロリィタ好きな女性に人気のブランドをまとめました。

30代女性におすすめのロリィタジャンル・着こなし

実際に30代の方も多く着ているな、とお見かけするのは、やはり甘ロリよりもクラロリ、クラシカルテイストのゴスロリが多い印象です。

和ロリや華ロリなどのジャンルでも、クラシカルなもの。
おリボンやフリルはたっぷりというより、少なめでも効果的にあしらわれているもの。
シンプルながら、シルエットが美しい、そういったお洋服が好まれ、選ばれています。

パニエを何枚も重ねて膝丈にするよりは、パニエは1枚か、ボリュームの控えめなアンダースカートやペチコートを。
ふくらはぎや足首まであるようなロング丈も、積極的に取り入れるのがおすすめです。

お色は、ピンクやサックス、ミントなどのパステルカラーより、黒やネイビー、紫などをメインに、シナモンやカーキグリーン、ボルドーなどを多めに。
同じ赤でも、明るい色調より深く濃いお色味にすると印象がまったく異なります。
パステルカラーがお好きな方は、甘い色調より、スモーキーでくすんだお色味を選んでみてください。

また、ロリィタファッションの中で生まれたパンツスタイルの皇子系ロリィタに挑戦するのもすてきです。
男装は、女性にしか生み出せない美しさがあり、男性の皇子ロリィタとは違う格好良さが生まれます。

「30代になったら、ふりふりひらひらはもう着られないから、そういうお洋服を除外していく」というよりも、
20代では着こなせなかった気品あるスタイルに、30代になったからこそ挑戦していく」という気持ちで、楽しく選び、コーデするのが一番です!

30代にも人気のロリィタブランド

Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)

いっときは完全閉店になるのかとざわついたクラシカルロリィタのVictorian maidenですが、2019年4月から活動を再開しています。
発表された新作もエレガントなクラロリで、上品な中にも乙女心がある、貴婦人のようなスタイルを楽しめるブランドです。
ロング丈の展開も多いので、ふくらはぎやくるぶしまであるようなロングスカート・ロングドレスを着こなすのもすてきです。

 

View this post on Instagram

 

Victorianmaidenさん(@victorian_maiden)がシェアした投稿


Victorian maiden公式サイト

Innocent World(イノセントワールド)

同じくクラロリのブランドであるイノワは、全体的にはメイデンより甘めの印象です。
が、クラシカルでシックなお洋服も多く、同じデザインのサイズ違いでロング丈も豊富に展開されています。
実際に30代の方がよくすてきに着こなしている人気ブランドです。

 

View this post on Instagram

 

Innocent Worldさん(@innocentworldofficial)がシェアした投稿


Innocent World公式サイト

MIHO MATSUDA(ミホマツダ)

エレガントなゴスロリが独特な魅力を放つ、ミホマツダ。
ヘッドドレス等も、装飾過剰ではなく、最低限の飾りを最大限に生かしていて、まさに大人の女性に愛される上品なロリィタです。


MIHO MATSUDA公式サイト

ATELIER BOZ(アトリエボズ)

中世ヨーロッパを思わせるエレガントでクラシカルな装いと、シンプルで美しいシルエットラインのお洋服を提案するATELIER BOZ。
可愛らしさの中にも、貴族的な気品のあるゴスロリで、ロング丈やパンツスタイルの展開もあります。
特にミリタリーロリィタが好きな方におすすめのブランドです。


ATELIER BOZ公式サイト

【スポンサーリンク】



Sheglit(シェグリット)

クラシカルなゴスロリを展開するSheglit。
重ね着の美しさが特徴的なブランドですが、一枚でさらりと着れるすっきりとしたお洋服も魅力です。
ロング丈もコンスタントに発売されます。


Sheglit公式サイト

Lumiebre(ルミエーブル)

ロリィタファッション用のパラソル・晴雨兼用傘を展開する、ルミエーブル。
レインコートやケープも発売しています。
お洋服や小物も少数展開していて、クラシカルな印象のものが多いです。
イノワやメイデンとはまた違ったテイストのお洋服が魅力です。
ロリィタらしいレース使いやフリル・おリボンがありながらも、大人びた品格を感じるお洋服は、30代ならではの着こなしができるはずです。


Lumiebre公式サイト

Moi-même-Moitié(モワメームモワティエ)

退廃美が印象的な、ゴスロリらしいゴスロリが魅力のモワティエ。
「Cardenia」シリーズのように、大人びた気品を感じさせるお洋服も多く、見逃せないブランドです。


Moi-même-Moitié公式サイト

ATELIER PIERROT(アトリエピエロ)

ゴスロリの代表的ブランドであり、セレクト品を豊富に取り扱うショップでもあります。
「デイリーヨークワンピース」「エルフィーワンピース」のように、日常的に着られそうなシンプルなお洋服やクラシカルテイストも増えています。


ATELIER PIERROT公式サイト

ALICE and the PIRATES(アリスアンドザパイレーツ)

皇子ロリィタに挑戦するなら、絶対に外せないPIRATES。甘ロリの大手BABYの別ラインです。
豪奢な王子様から、白やピンクを基調とした可愛いもの、少年風のハーフパンツなど、様々なテイストが展開されます。
シリーズで発売されるため、トータルコーデで買い揃えやすいのも魅力のひとつ。
もちろん皇子だけでなく、クラシカルなテイストのワンピースも多くあるので、そちらもチェックしておきたいですね。


ALICE and the PIRATES公式サイト(BABYと共通)

ロリィタ以外の人気ファッションブランド

ロリィタブランドではないけれど、少し近い雰囲気があり、実際にロリィタさんにも愛好者の多いブランドの中で、30代の方にも人気のところです。
今回はロリブラのくくりでまとめたので、2ブランドにとどめました。

もっとたくさん知りたい方は、「普段着に ロリィタ未満のかわいいファッションブランドまとめ」に、詳しくのせています。

Jane Marple(ジェーンマープル)

クラシカルで洗練された大人の雰囲気が魅力的。
MILKやEmily Temple cuteとともに、ロリィタさんなら誰もが知る人気ブランドです。


Jane Marple公式サイト

SERAPHIM(セラフィム)

国立にあるお店です。
映画の中に入り込んだような、レトロクラシカルなお洋服は、古き良き時代を思わせます。


SERAPHIM公式サイト

まとめ

30代の女性に人気のロリィタブランド、おすすめのブランドをご紹介しました。
何歳であっても、今より若い瞬間はありません。これは、いついかなる時も変わりません。
だからこそ、後悔のないロリィタライフを楽しみたいですね!

春夏ロリィタファッションの必需品! おすすめの日傘・パラソル
クラロリ・甘ロリさんにぴったりなインテリア・家具でお部屋もお姫様に
⇒持っているだけで女子力UP! 見た目が可愛いコスメ・化粧品ブランドまとめ(プレゼントにも)

ロリィタブランド一覧(読み方と簡単な傾向)
上品なクラシカルロリィタ(クラロリ)のブランドまとめ
退廃美が特徴的なゴスロリ(ゴシックアンドロリィタ)のブランドまとめ
皇子・王子系ロリィタファッションの特徴とブランド
ロリィタファッション用語集
⇒ゼロから始める 【保存版】初心者のロリィタファッションデビューまとめ

【スポンサーリンク】



投稿者: 冬花

30代現役クラロリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA