「ゴスロリ」とは 様々なロリィタファッションの種類とジャンル

すべてのロリィタファッションを「ゴスロリ」と呼ぶのは、実は間違いです。
本来のゴスロリの意味と、ロリィタファッションのさまざまな種類・ジャンルを解説します。

ロリィタ≠ゴスロリ

ロリィタファッションをすべて一緒くたにして「ゴスロリ」と呼ばれてしまうことが多いのですが、これはロリィタを愛好する人は嫌がります
メイデンやイノワを着ているときに「ゴスロリ」といわれると「違います!」と思います。

ゴスロリとは、本来はゴシックアンドロリィタの略称であり、ロリィタファッションの中のひとつのジャンルです。(後で詳しく書きます)
ロリィタファッション全般を指す言葉ではありません。
ゴスロリ以外にも、甘ロリ、クラロリを筆頭に、たくさんのジャンルがあります。

ロリィタ(ファッション)
├甘ロリ
├ゴスロリ
├クラロリ
├和ロリ
├華ロリ
└…etc

全体を言うときには、「ロリィタ」または「ロリィタファッション」と呼びます。
ただし、単に「ロリィタ」と言った場合は、必ずしもロリィタファッション全般を指すとは限りません。
そういった服装をしている人のことでもありますし、最もポピュラーなジャンルである甘ロリを指すこともあります。

ロリィタファッションとは

簡単にそもそもの発祥の話をしますと、西洋をコンセプトやモチーフにしていても、ロリィタは日本の原宿で生まれたストリートファッションです。
現在は世界に熱狂的なファンを持つ、日本の文化でもあります。
普通のレディースファッションと異なり、言葉遣いや立ち居振る舞いなど、精神面にも影響する生き方のひとつといえます。

※axes femme、Amavel、Favorite、PINK HOUSEなどはよく誤解されていますが、ロリィタブランドではありません。

甘ロリとは

ロリィタファッションというと、たいてい真っ先に思い浮かぶのが、フリルやリボンがたっぷりの、装飾過剰なお姫様のようなお洋服。
これらを特にカテゴライズする際は、甘ロリ(または姫ロリ)と呼びます。
スウィート・ロリィタ(スイート・ロリィタ)と呼ぶ人もいるようです。

ピンクやサックスなどのパステルカラーがメインで、砂糖菓子のように甘く、ひたすらに可愛いです。
フリルやレースやリボンがたっぷりで装飾性が高く、ヘッドドレスやボンネット、大きなリボンカチューシャをあわせて、パニエを重ねてスカート部分を広げます。
全体にボリューミーです。
ヘアメイクもお人形さんのようにして、お洋服とバランスをとります。

甘ロリと姫ロリの間に明確な区別はなく、個人の好みと感覚によるところが大きいです。
よりお姫様みたいなドレッシーなお洋服を姫ロリと呼びます。

また、「コテロリ」という言葉がありますが、「こてこての甘いロリータ」を意味する場合がほとんどなので、甘ロリに分類されます。
ジャンルというより、傾向を指す言葉です。

嶽本野ばら先生の「下妻物語」で有名なBABY, THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビーザスターズシャインブライト)や、Angelic Pretty(アンジェリックプリティ)が代表的なブランドです。

詳しくはこちら。
甘ロリとは 王道のロリィタファッション
甘くて可愛いロリィタファッション(甘ロリ)のブランドまとめ

ゴスロリとは

くり返しになりますが、ゴスロリとは、ゴシックアンドロリィタの略で、ゴシックとロリィタファッションが融合したスタイルです。

黒をメインとし、差し色にボルドー・ネイビー・紫・白が使われることが多いです。
ただし、黒いロリィタ服=ゴスロリではありません。これだと単に黒ロリになります。
ゴシックとの融合なので、ダークで、少し辛口、退廃美が特徴的です。
ヘアメイクは派手めか、病的な感じが好まれます。

甘ロリが砂糖菓子なら、ゴスロリは棘を持つ薔薇、朽ちた古城でしょうか。
白でまとめたロリィタは白ロリと呼ばれますが、真っ白なゴスロリももちろんあり得ます。


Moi-même-Moitié(モワメームモワティエ)、MIHO MATSUDA(ミホマツダ)、ATELIER BOZ(アトリエボズ)など、多くのブランドがありますが、甘ロリに比べると直営店は少ないです。
退廃美が特徴的なゴスロリ(ゴシックアンドロリィタ)のブランドまとめ

クラロリとは

クラロリとはクラシカルロリィタの略です。
クラシカルという言葉の通り、ロリィタファッションの中では比較的落ち着いた、大人びた上品なスタイルです。

甘ロリほど装飾が多くなくて、パニエを入れないことも多いので、デザイン性・ボリュームともに控えめです。
ゴスロリの持つダークさはありません。
英国女学生のような、古きよき時代のお嬢様のような雰囲気が特徴的です。
丈感は長めで、生成り・ボルドー・ネイビー・シナモンなどの落ち着いた色合いが多いです。
ヘアメイクもナチュラルな上品さが好まれます。


Victorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)Innocent World(イノセントワールド)が代表的なブランドです。
EXCENTRIQUE(エクサントリーク)は閉店しました。

上品なクラシカルロリィタ(クラロリ)のブランドまとめ

【スポンサーリンク】



和ロリ

お着物のような生地を使った和風なロリィタを和ロリと呼びます。
華やかな和柄、お着物のあわせのようにしたトップス、袴のようなプリーツを使ったスカート、鮮やかな飾り帯、飾り紐やタッセルを使ったりします。
本物のお着物をアレンジしている場合もあります。
甘ロリ・クラロリ・ゴスロリ各ブランドで浴衣が発売されるので、それらを指すときもあります。
ゴシックテイストの強いものは「和ゴス」と呼びます。
Metamorphose temps de fille(メタモルフォーゼタンドゥフィーユ)で定期的にシリーズものが展開され、大変人気です。

MAXICIMAM(マキシマム)でも一部お取り扱いがあります。

ゴシック系ならgouk(ゴウク)やQutie Frash(キューティーフラッシュ)というブランドがあります。
甘め・クラシカルな和ロリを専門に扱うメジャーブランドは今のところありません。

和風ロリィタ(和ロリ)を扱うブランド

華ロリ

中華服とロリィタファッションの融合したスタイルを華ロリといいます。
オリエンタルな柄物、詰め襟、飾り紐を使った中華ボタン、タッセルなどが特徴的です。
ゴシック要素の強いものは「華ゴス」とも呼びます。
本場中国のロリィタブランド、R-SERIES(アールシリーズ)は本格的なチャイナドレスと融合した華ロリを展開していて、中国でも日本でも大変な人気です。

Wunderweltさん(@wunderwelt2014)がシェアした投稿


同じく中国のゴスロリブランド「ICHIGO15(イチゴ)」でも、本格的なゴシック寄り華ロリが見られます。
「アトリエ Creme Brulee(クレームブリュレ)」というブランド(個人製作)はKERA SHOP(ケラショップ)でお取り扱いがあります。(※常に在庫があるわけではありません)

華ロリ(中華風ロリィタファッション)の特徴とブランド

ミリロリ

ミリロリとはミリタリーロリィタのことで、軍服テイストのロリィタファッションです。
パンツスタイルに限らず、ワンピースやコートもあります。
ミリロリ専門のメジャーブランドは今のところありませんが、ゴスロリブランドのATELIER BOZ(アトリエボズ)にミリタリーテイストのお洋服があります。
肩章や飾り紐、ボタンとボタンを繋ぐチェーンが特徴的で、ベレー帽やダブルボタン、ネクタイ・リボンタイ、セーラ―カラーなども多いです。

ミリロリ(ミリタリーロリィタ)の特徴とブランド・注意点

ロリパン(ロリィタパンク)

ロリィタファッションとパンクを混ぜたスタイルです。
「ロリパン」、「ゴスパン」(ゴシックとパンク)と呼ばれることもありますが、あまり定着していない言葉です。
布の端をあえて処理せず断ちっ放しにしたり、ダメージ風、安全ピンなどのモチーフが多く、ゴシックやミリタリーとも相性がいいです。
h.NAOTO(エイチナオト)が代表格ですが、直営店は閉店してしまいました。

スチームパンクロリィタ

蒸気機関や歯車などをモチーフにしたスチームパンクは、特にゴスロリとの相性がよく、ゴスロリブランドでお取り扱いされるようになりました。
カーキグリーンや生成りなど、くすんだお色が主流。ガーゼ風の生地などで、クラロリでも可能です。
スチームパンクロリィタを専門とするメジャーブランドは今のところありません。
やはりh.NAOTOが代表的でした。直営店が現存するブランドで、ロリィタ寄りでありスチームパンクに積極的なのはOzz On(オッズオン)です。


ロリィタパンク(ロリパン)とスチームパンクの特徴・ブランド

皇子系ロリィタ

王子様のような、豪華なパンツスタイルで、甘ロリや姫ロリと対にすることも多いです。
男性が着ることもありますし、女性が男装する場合もあります。
人気のジャンルですが、お取り扱いは少なめ。
BABYの別ラインであるALICE and the PIRATESが代表的で(パイレーツの商品がすべて皇子風なわけではありません)、メンズサイズが展開されることもあります。


皇子・王子系ロリィタファッションの特徴とブランド

ロリィタと混同されやすい別ジャンル

レトロガーリーやガーリー系、姫ギャル等の姫系(姫ロリとは別)、ゆめかわいい系、森ガールなどは、ロリィタファッションと間違われやすいですがロリィタとは別のジャンルです。
具体例を挙げると、axes femme、Amavel、Favoriteなどはロリィタブランドではありません。(axes femme KAWAIIはロリィタラインですが、axesそのものがロリブラなわけではありません)

ロング丈とカントリーなテイストから、PINK HOUSE(ピンクハウス)もクラロリと混同されることがありますが、ロリィタブランドではありません。
ピンクハウスはピンクハウスで、独立した特殊なジャンルでありブランドです。

コスプレともまったくの別ものです。
特定の職業やキャラクターの扮装をするコスプレに対し、ロリィタは自分らしさや自分の好きなものを追求するファッションでありスタイルです。

まとめ

こんな風に、ロリィタファッションにもあらゆるジャンルがあります。
ゴスロリが嫌いだとかいうことではなく、むしろ違うジャンルだからゴスロリを愛好する方々に失礼だという気持ちで、なんでもかんでもゴスロリと呼ばないで欲しいな、と思っているのです。

カジュロリという言葉もありますが、カジュアルダウンした時点でロリィタファッションからは離れると考えているので、ここでは含めていません。
安いカジュロリ(カジュアルロリィタファッション)のブランドとは?

ロリィタファッション用語集
ロリィタブランド一覧(読み方と簡単な傾向)
ジャンル別ロリィタブランドの比較(詳細版)
【具体例】初心者さん向けの安いクラロリ・ロリィタブランド
初心者のロリィタファッションデビューに必要なもの
痛ロリとは呼ばせない! ロリィタファッション初心者に多い7つのミス
ロリィタファッションの「着方」とルール

上品なクラシカルロリィタ(クラロリ)のブランドまとめ
甘くて可愛いロリィタファッション(甘ロリ)のブランドまとめ
退廃美が特徴的なゴスロリ(ゴシックアンドロリィタ)のブランドまとめ
和ロリ(和風ロリィタ)を扱うブランド
華ロリ(中華風ロリィタファッション)の特徴とブランド
ミリロリ(ミリタリーロリィタ)の特徴とブランド・注意点
皇子・王子系ロリィタファッションの特徴とブランド

【スポンサーリンク】



投稿者: 冬花

30代現役クラロリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA