見られる覚悟と柔軟性 結婚式にクラロリはあり?

これからロリィタファッションを始める方には、たくさんの不安があると思います。
「クラロリデビューしたいけど、変な目で見られない?」
「周囲から浮いてしまわない?」
「ヲタクだと思われない?」
「コスプレと勘違いされない?」
などなど。

残念ながら、上記のことはすべて、あります
ただひとつ知っておいて欲しいのは、いま現役のロリィタさんも必ず通ってきた道だということです。

比較的落ち着いたクラシカルロリィタも、着るのには、それなりに「見られる覚悟」が必要になります。
ですが、その覚悟と、TPOをわきまえず他人に迷惑をかけることとは、まったく別のことです。
この違いはしっかりおさえておきましょう。

見られるという覚悟

道ゆく知らない人からじっと見られる。
電車の中でも見られる。
赤の他人から嫌悪や好奇の眼差しを向けられる。
一人なら視線だけで済みますが、人間は複数いると気が大きくなるもので、聞こえる声でひそひそくすくす言われます。
子どもは正直なので、指をさして「変なカッコ!」と叫ばれます。
残念ながら、これが現実です。

厳しいことを言うようですが、そういう風に見られる覚悟が難しいなら、クラロリはやめたほうがいいと思います。
「なんと言われようが、これが、わたし」
そう開き直れないと、あなたが傷つきます

甘ロリほどではないですが、クラロリもあきらかに普通のレディースファッションと「違う」ので、目立つんですね。
そして悲しいことに、日本人は自分と異質なもの・理解できないものを排除したり攻撃したりする傾向があります。(盗撮等あきらかな迷惑行為を受けたときは警察に通報するなど、適切な対応をしましょう)
珍奇な生物でも見るような目で見られたとしても、知らない人の注目を集めて楽しむくらいがいいです。

学校では浮く

社会人は職場によって決まりがあります。高校生までは制服があることが多いです。
大学生や専門学校生が一番悩むのではないでしょうか。
「学校に着ていったら浮かない?」

浮きます。

友人が一緒に行動してくれなくなる可能性もあるし、最悪いじめに至るかもしれません。
休日に理解のある友達と過ごすときだけクラロリを着るなど、ここは慎重な判断が必要です。

あらゆる誤解を受ける

クラロリを着ていたらヲタクだとか、コスプレだとか、まったく関係のない思い込みを勝手にされることがよくあります。
笑って流すか、訂正するかは人それぞれですが、そういう目で見られるという覚悟はやはり必要だと思います。

【スポンサーリンク】



男性うけは悪い

始める前に覚悟しておかなければいけないのが、クラロリに限らずロリィタファッション全般が男女双方から基本的に嫌われるものであり、特に男性うけはしないというより非常に悪いという点です。
別に誰かのために着るわけではありませんが、知っておいたほうがいいことではあります。

たとえば、今現在、彼氏さんがいて、これからクラロリを始める場合などは注意が必要です。最悪ふられるかもしれません。
また、同性の友達と遊びにいくときも、「こういうお洋服を着ていってもいい?」と事前に許可を得るべきです。
あなたが誰にどんな目で見られようと平気でも、隣を歩く友人が嫌がるなら、無理強いするのは良くないです。

また、一人で出かける場合であっても、お出かけする先・場所は考慮したほうがいいです。

自分らしさと自分勝手は違う

このように、どんなときでもクラロリを着る度胸さえあればいいのかというと、それは違うと思います。
お洋服は自分自身のために着るものですが、TPOを考え、他人に迷惑をかけてはいけません

たとえば、友達やいとこの結婚式。
自分が花嫁であれば、一生に一度のことだから好きなものを着ればいいと思うのですが、参列する立場であれば、ロリィタ全開な服装は慎むのが無難です。
仮に挙式する当事者がクラロリを好いていても、お相手の親戚や友人から見られることになるからです。
残念ながら大多数の理解を得られるファッションではないので、あなた自身ではなく、あなたの友達・いとこに迷惑をかけてしまうかもしれません。
また、招待状に「平服で」と書かれていても、結婚式・披露宴は正装がドレスコードです。ロリィタファッションは「正装」ではありませんから、マナー違反になります。お嬢様にあるまじきことですよね(;´・ω・)

「一生に一度の大切な日」、主役は花嫁さんです。
出席者が白を着てはいけない暗黙の了解と同じで、花嫁さんより目立ってはいけません

結婚式に参列するとき、ご祝儀だけでなく、ドレス代、ヘアセット代と出費が多くなりますよね。
これらはすべて、お祝いの気持ちです。
適切な装いをするのも、祝意のひとつです。

詳しくは「ロリィタファッションを結婚式に着ていくのはNG」をご参照ください。

自分らしさを貫くときと、周囲にあわせるときを柔軟に判断できてこそ、真のクラロリ、気品あるお嬢様に近付けるのではないでしょうか(*´ω`*)

まとめ

クラロリを着るなら、知らない人から見られる覚悟が必要です。
ただし、常に自分の欲求を優先するのではなく、TPOにあわせた装いをするのが大切です。

⇒初めてのクラロリ
1.クラロリはパニエをはかなくてもいい! アンダースカート・ペチコートの使い分け
2.どこからがクラロリ? 線引きと安いお洋服について
3.クラロリに身長・年齢は関係ない ピンクもあり(誤解や先入観は損)
4.見られる覚悟と柔軟性 結婚式にクラロリはあり?
5.ワンピース1枚から靴まで クラロリのコーディネイトの基本
6.クラロリ初心者のマナー&ルール
7.クラロリの髪型とヘアアレンジ
8.クラロリのナチュラルメイクの仕方(基本)
9.クラロリのコーディネイト応用と第二の必需品

クラロリとは
上品なクラシカルロリィタ(クラロリ)のブランドまとめ
王道のクラロリブランドVictorian maiden(ヴィクトリアンメイデン)
甘めなクラロリブランドInnocent World(イノセントワールド)

ロリィタファッション用語集痛ロリとは呼ばせない! ロリィタファッション初心者に多い7つのミス
⇒【保存版】初心者のロリィタファッションデビューまとめ

【スポンサーリンク】



投稿者: 冬花

30代現役クラロリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA